June 04, 2008

2008グリーンバレーED春

お久しぶりです。
先日行われたグリーンバレーED春の大会にいってきました。
いつ以来かな。昨年の夏以来かなぁ。忘れた・・・
  
  
今回から新車投入です。
といってもトランポですが。DELICA D:5&トレーラーです。
トレーラー初でしたのでかなり緊張~です。
今後はレースに参加しやすくなるかな?
  
  
で、今回は家族てGO。
  
当日の天気は晴。
路面はドライ。すごく走りやすいコースでした。
また、今までとは逆周りのルート設定で、知ってるところも新鮮!!
  
阿蘇ということと、先日までの雨を考えソフトよりのタイヤをチョイス。
設定間違えたかなぁ。
  
でも、走っていると所々浮水とマッディがあり、自分的にはGood
  
今回は少しいい感じに周れます。スピードも出てるかも。
でも、前走者に追いつかないのは気のせいである。
  
そんなこんなで、3週目。
スタートして最初の急な下りを一気に下って、INから一気にKTMを抜いた勢い(調子こいて)で
ふかふか路面をぐいぐい進み、またまた一気に差を広げるぞっと思った途端。
  
  
タイヤ取られて転倒!!
あれ~!!!
その時、右手親指がハンドルに引っかかりぐぎっ!!!
痛い!
しばらくキャメルバッグの氷で冷やしました・・・
EDって調子こくより、コンスタントに走るほうが速いよね。多分。自分的に・・・
  
  
いつもなら、ここで諦め、ぼちぼち走法に切替ですが、今回は家族が見に来てます。
諦めるわけに行きません。
教育上よくないと思います。
  
で、走り始めると、意外と何とかなりそう。
下りは、体支える分痛いが、それ以外は大丈夫なので行くぞ!!
  
今回のコースのポイントは、
一部のふかふか路面
どもまでも続くフープス見たいなの(このギャップはつらい。特に防火帯のはつらい)
林の先の湿地
ちょっとした轍ターン
V谷のガレ登り
南側最後の2段登り
ぐらいかなぁ~
北側は休憩スポット
  
  
てな感じで走っているとまたもや下った後のふかふかで転倒!
またもや同じ場所をグキ!!
かなり痛いです・・・
  
残り1時間ぐらいなので我慢して、でも乗れてる気がするから頑張る。
  
結果は平凡な真中辺。
レースにもしは無いけど、こけず、休まなければあと1周は行けたかも!?
たら、順位はジャンプUP(この辺は同一周回いっぱいだから・・・)
次回夏は頑張るぞっと!!(キャンプがてらに!!)
  
  
■トミコ☆相方さんがいっぱい写真を撮ってくださいました。
ありがとうございます。(勝手に使わせていただきます)
今回レポ&写真をUPされている人がいない!?
  
■先ずは自分から
Img_2935
  
  
  
  
  
  
  
Img_2710

  
   
  
  
  
  
  
■で、家のチビ達
Img_2850
  
  
  
  
  
  
    
■将来は本当の小僧(間違いない!!)
Img_2824
  
  
   
  
  
  
翌日、手の腫れが引かないので病院行ったら、親指の靭帯切れてた・・・
先生曰く「バイク好きやね~」って
なんか、バイクの後いつも来ているような!?まぁ・いっか!?「よくな~いby嫁」

| | Comments (0)

February 01, 2007

ぞろ目

先日、記念すべきXデーがやってきました。
  
普段あまり気にしていませんが今回はそういう訳にいきませんでした。
  
■88888-8888です
88888
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
いつもレースに行くとき使ってるKトラの持ち主が、先に始めました。
「なーんしょーも無い事して」と思ってましたが、ついついポッチっとTlipボタン押しちゃいました。
あとは、ガソリンを入れようと、ボタンを押す手をぐっとこらえて・・・
Xデーは一日助手席にカメラを置いてました。
走行中の写真撮影は気を使いました。
残業後の帰り道23:00頃なので、ストロボの光が邪魔しないか何度も角度を変えて試写。
あぶない、あぶない。
  
  
追伸:前の記事に痔病(持病?)手書いたら、しゃっ●ょさんから「お尻が生理」ってセクハラされました。だから持病だって・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2007

20周年感謝セール

先日からファクトリーさんで感謝セールがあってます。
27日土曜日に覗いてきました。
店内の商品が会員価格からさらに10%程度値引きでした。
本当はヘルメットとかウエアー等が欲しいが、貧乏人は我慢しないといけません!!
  
で、必需品のOILとグリスを購入しました。
  
夕べ買ったOIL(4C-R)の缶カンを見てあれっ!?
  
前のは¥2990-
今回は¥2190-
  
  
さすがしゃちょさん。
お客様を大事にしてらっしゃる。
貧乏人には嬉しい価格ですねぇ。
これなら買占めします。
  
  
って、これ間違いだよねぇ?
  
また今度差額分で買い物しますねっ。
えっ、違う!!??
返せですか!?
まぁ・いいじゃん。感謝セールてことで。
やっぱダメかぁ
■前の缶カン(左)と今回の(右)
4cr

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2007

アクセス解析

先日久しぶりにブログの更新をしました。
コールドバレーのことを書きました。
  
で、天下のうさかめさんとこで紹介されました。
  

  
た、途端。アクセス数UPです。
それまではチラホラ・・・
  
更新してないのでゴメンです
  
さすが九州のエンデューロ情報局ですねぇ
  
■ぐーんとUP サンキューmitiさんです
Akusesukaiseki0118_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2007

あけおめ。コールドバレーED

は~いっ
明けましておめでとうございます。
(遅すぎですが・・・)
  
さて早速先日行われたCVEDのレポートを!
  
まず最初に、何で雪降るねん!!
しゃっちょさんは前日まで「大丈夫!大丈夫!!」って言ってたジャン!!!(まぁ、いつものことだが・・・)
  
6日(土)の昼間は結構暖かく、雪など降りそうになかった・・・
が、夕方からはらはらと・・・
いつも当日の朝に走っていいる自分としては、最悪の状況になりそうだ・・・
で、急遽会社の帰りにハンズマンに急行!!(夜10:00まで開いててよかった)
会社の車であるが、チェーンを購入。(もう使うことは無いでしょう・・・)
  
明け方は凍結するかもしれないので、準備が終わった夜中に出発。
小国町の大銀杏まではチェーンなしで登ってきたが、デフ無しのKトラでは10cmの積雪は登らない・・・
で、仕方なく、チェーンを装着。(着けるのは得意だが、着けたくなかった。○○できんけぇ)
吹き溜まりの雪に突っ込んで遊ぶのは楽しい(笑)
  
で、駐車場に到着し、まだ時間があったので、エンジンかけて邪魔にならない場所に止めようと、端っこに・・・
ズボっ!!!
轍にはまりました・・・(もう、はまりました・・・)
脱出できそうに無いので、そのままで朝を迎えることとなりました・・・
朝、助けてくださった方々。ありがとうございました。(お名前を聞くの忘れていました。)
  
レースが本当にあるのか、疑心のままバイクを降ろし、エンジンを・・・
「セルが回りません・・・」
XRじゃないから、キックを!!
「エンジンかかりません・・・」
秋のGV以降何回乗ったかなぁ・・・
ごめんよ「X」
  
この時、mitiさんに「やる気無い顔」って笑われました・・・
この時すでに今後のレースを予想してたみたいです・・・
  
■エンジンかからんよぉ
07cv08155
  
  
  
  
  
  
  
photo:mitiさん 
  
   
前からの痔病(持病?)が再発!?
もう力が入りません・・・
  
さーて、いよいよスタートです。
三河屋さんと握手して雪の中へGO!!

■おっ。いい感じ。
07cv08242
  
  
  
  
  
  
  
photo:mitiさん
  

思いのほかすごくグリップしてます。
これならいいじゃん!!って思いながら北側を走っていると、早くもスリップポイント!!
1~2台ではあるがもがいている。
滑り出すとどうにもならに路面となってきた・・・
北側作業道手前の最後の登りでは右へ左への千鳥足となっていいた。
このあたりで、TOP集団にラップされたなぁ・・・
スタックポイントで、みんなの走りを見れるのは、結構いいですよ。
トップ争いもよくわかるし。
早い人は開け方が違う!!
ああやれば行けるんだぁ!!!
と、みんなの走りを勉強させていただきました。(でも出来んけど・・・)
  
南側は特に問題なく(谷のルートを使っていないから・・・)走っていると林の中でmitiさん発見!!
もうこの頃は、力が入りません・・・(ダメダメですなぁ・・・)
  
■林の中。ハンドルガードが曲がってます・・・いっぱいこけたなぁ・・・
07cv08517
  
  
  
  
  
  
  
photo:mitiさん
  
  
コース最後の登りは、ダメダメダメでした。
登れません・・・
すぐ掘れて、引っかかるし。
轍切れないし。
  
■しゃちょさんにぼろかす言われた時の図
07cv02
  
  
  
  
  
  
  
  
photo:ろん様
  
  
そんなこんなでレースは終了してしまいました・・・
  
後日病院で、怒られてしまいました・・・
まぁ、楽しかったからいっか!?
  
PS:写真を撮影してくださった皆様ありがとうございました。レースのひとつの楽しみ(思い出?)としてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2006

グリーンバレー秋

ご無沙汰してます「まぁ」です。
皆さん元気してました?僕は元気です。
(じゃあ何しよったんじゃい!!更新せんと!!!)
と、お叱り受けそうですが・・・
  
先ほど、アクセス解析見てみました。
更新してないブログに訪問してくださってる方がいる・・・
申し訳なくおもいながらも、放置プレー終了です。
  
さて、お待ちかねのレースレポート行きます。
  
前回のグリーンバレーライトが台風13号(台風対策で一晩中雨風の中にいました。あれはひどかった・・・)により流れた為、今回は自動(強制)エントリーです。
(エントリー受付表が届いて初めて5日レースって気付いた・・・)
んっで、ELが80台ってんで、混雑を避けて、Eクラスに変更。
最後尾スタート決定です。(いつもスタートは遅いけど・・・)
  
レース前、バイクの準備としては、この前のライド・アソカンのまんま。
タイヤもまぁ新品に近いし・・・
保安部品だけ外しとこう。
と、準備が終わったと思いきや、しゃっちょさんの書き込みに「フィルターうんぬん・・・」
  
フィルターを見てビックリ!真っ黒でした。
ので土曜の夜から外して洗いました。間に合うかいな!?
  
当日は、ミーティング(しゃっちょさんのありがたいお言葉)を遠い空の下聞き、
8:30頃現地に到着しました。
ちょうどELがスタートした時でした。
すっごい埃にあきれながら、バイクを下ろして準備をしました。
  
話とんで、Eクラスのスタート。
タイちゃんと並んでのスタートと思いきや、タイちゃんおもいっきりフライング!!
しゃっちょさんが、一斉スタートって言ってたから、気合はいったみたい・・・
  
最後尾から、埃の中をいつものペースで走っていると、うーん今日は行けるかも!?
いつもの恐怖感も無く最終グループの中で走れます。
  
コースも北側は狭くて抜きどころ(抜けませんが・・・)もなく、
でも、難しくも無く。
南側はトンネル抜けて、下った先のススキの上が少しすべるぐらい。
V字谷も綺麗に整備されてたし、林も轍が埋めてある。
特に、罠も無いなあとおもいながら1周目終了。
15分か20分ぐらいかなぁ?(えらい違い!!)
  
2週目以降も、ちっちゃな凡ミスするくらいで次第にペースがつかめてきました。
  
でも、1時間を過ぎたあたりから、疲れから凡ミスが目立ってきました。
また、気が抜けると、仕事のこととが頭の中をよぎり始めて、レースに集中できなくなりました。
こりゃイカンと、楽しいこと(うぷぷなこと)を想像(妄想)し、仕事のいやな事を、頭から綺麗さっぱり、追い払いました。はっはっは。
  
周回が進むにつれ、ギャップが大きくなり、そのギャップに悩まされました。
ギャップを避けて端っこを走ると、ススキの中に杭がありぶつかるし・・・
  
また、そろそろ3時間ってころに、北側の轍のできた登りを、調子こいて轍の外側を走るとそのまま場外に転げ落ちるし・・・
時間とともに、体力の無さを痛感するレースでした。
  
あと、トンネル抜けた後の、下りにあった段差も、最後の方はだるくてだるくて・・・
誰かその下でカメラで狙ってるし・・・そこで狙われると、格好つけようがありません(汗)
  
そんなこんなで、チェッカーを受けました。
自分なりに、1度しかこけず、休憩もゼロ!!
結果が期待できます!
  
でも結果は、11周の総合で41/60位(汗)
まぁ、タイちゃんに3回もロックオン(しかも親指立てながら)されたらネエ・・・
  
みんなもいっぱい走ってるんだ・・・
  
リザルト見ると、俺って「下の上なわけね・・・」
いつもこの辺だなぁ・・・
  
まぁ、自分なりには走ったつもりだから、まぁ・いっか!?(よくな~い!!)
  
で、今回は映像もらいました。オフロードバイクWithフリーマンさんありがとう(感謝)です。
「20061105_57.wmv」をダウンロード

| | Comments (0)

July 17, 2006

グリーンバレー夏

前回の記事から早3ヶ月!
春以降更新してないじゃん!!
このままじゃクモの巣はっちゃうよ!!!
  
でもNetなだけにクモの巣、OKかも・・・
まぁいっか!?(良くな~い!!)
  
  
さて、先日16日グリーンバレー夏に行ってきました。
天候は曇りのち晴れ。
夜から天候崩れるとか崩れないとか・・・
山の天気が心配でしたが、レース中雨が降ることはありませんでした。
  
しかし、レースはというと・・・
  
ここは、順をおって書きます。
  
8:30頃現地に到着。
場内を徘徊しているとコース入口ゲートが閉められ黄旗を渡された。
訳わからないままでいると、スタート直後のコーナーで減速させることとの事・・・(あへ?)
そうこうしているとELクラススタート。
旗振りのあとはチェックポイントで集計の手伝い。
ゼッケンを見ていると帰ってくるバイクと帰ってこないバイクの差が激しい!!
なんか、コースがとんでもないことになってるらしい!?
マーシャルさんと主催者があたふたしている。
  
「おいおい、次は俺らがそこを走るんかい!?」
  
見なければよかった光景がそこにありました。
でも手伝いしてて思ったこと。
1.ゼッケンはビニールテープとかじゃなく大きく太い字が良い!!(細いと見落としの原因)
2.チェックポイントは慌てず(自分のゼッケン言うとなおGood)
  
まぁ、あれだけ回ってこなければ楽勝ですが・・・
  
  
そうこうしてたら、いよいよEクラスのスタートです。
今回も#54ということでまた後のほうからのスタートです。
沼での用でブーツの口をテーピング。もう押しのこと考えています・・・
押しが入ると暑くなりそうなので、キャメルバックに氷を入れて準備OK
  
コース上はもっとスリッピーを想像してたけど、埃が立つくらい・・・
ゴーグル外すと目が痛い・・・
予想とぜんぜん違いましたxxx
  
後続の早い人#66さん(優勝じゃん)等を先に行ってもらい、無難に(?)走行します。
出走者が少ない分、結構バラけた様。
時々前走者に追いつき追い抜き、その先で転倒!!
数台に抜かれてをくり返していると、ガレた岩で足を出すと、今回も足吊・・・
回復するまで休憩してると、マーシャルに抜かれてもしや最後尾???
  
気を取り直してリスタート。
防火帯を気ままに走って、内の牧を眺めて、ギャップを飛んでみて・・・
結構楽しいコースでした。
  
んで、草地を走って下りを下ると目の前に見えたものは・・・
  
  
沼で遊んでる人たち・・・
水に浸かって楽しそう(ウプッ)
  
コースの先と、ラインを見にバイクを止めて・・・
  
ここで、#66さんに抜かれて、はい、周回遅れ・・・
  
その先に、見慣れたバイクがオブジェと化してます。
三河屋さんが後輪が隠れるまで埋まってます。
持ち上げようにも、重くて上がりません。
ミイラ取りがひざまで埋まる状況です。
  
■オブジェ作成中!その先に笑いをこらえるしゃっちょさん!?
この後しゃっちょさんも救出隊となってました。ははは
06gv0863702
  
  
  
  
  
  
  
しばらくは、なんだかんだいいながらラインがあったのですが、それもつかの間・・・
  
数台走るとそのラインもつぶれ・・・
  
ははは。見てる分は本当、楽しい。
自分がそのなかに加わる気しませんが・・・
  
そうこうしてるとエスケープが出来、はまってる台数も減り、大体脱出のめどがついたので自分もエスケープから走行開始。
  
チェックポイントに戻ってきたときには残り1時間。
時間も無いので先を急ぎます。
  
Pitの先のギャップにギャラリーがいたので、かっこよく!?(調子こいて)ジャンプ???
そのままの勢いで先の下りは谷のほうへ・・・
ははは、ヘボいよ・・・
  
途中のヒルクライム?(普通の登り)ではギャップに返されてあさっての方向に飛んでいくし。
恥ずかしいかな、そこからのリスタートできずにスタッフに押してもらうし・・・
  
CRFに乗ってなんかこける事増えたな~。
よく飛んでるよな~。
バイクの性能に体がついていきませんxxx
  
  
と、まぁ、こんなことしてたらチェックタイム。
もう1周ぐらい行きたかったが・・・
(あと1周ぐらいが体力の限界かも・・・)
次回からELクラスを考える小心者でした。
  
こんなんでコースの状況わかるかなぁ?
わかんねぇだろうなぁ!?
でもすごく楽しいコースでした。
  
またPitで隣になりました#25さんとも仲良くなりまた友達Get。
こんな自分でよろしければこんど遊んでください。
  
今回更新をした理由。
このブログの話をしてしまいました。
見ていただける以上更新しないわけに行かなくなりました。
と、いうことで、今後更新頑張ります(予定!あくまでも・・・)
  
  
また写真をGet出来次第掲載します。ではでは。
  
■今回の走行中の写真。やっぱりなんか変!!??(Photo:usakame miti)
06gv0919602

| | Comments (0)

April 25, 2006

グリーンバレーED 春②

今日もいい天気ですねぇ。
週末の天気がウソみたい・・・
  
昨日に引き続き更新です。
 
落ち着いたところでレースのレポを。
11:00スタートということで8:30頃会場に登場。
会場は車でいっぱい。空いてるところて、言うか、無理やり通路脇に車を止めました。
  
早速バイクを降ろして、会場を徘徊・・・
すると隣の隣は林職さんたちのピットでした。
タイチェンさんに挨拶すると、かえるさんから声かけていただきました。
また三河屋さん、げんさん、うさPさんとも話ししました。
友達増産中です。(誰かお山に連れてって・・・)
  
んで、なりれいさんmitiさんに挨拶。
  
帰り際ふみねこさんのバイクを発見!!
HPで見たのがあります。
自分で触れる人はすごいです。
しばらく観察させていただきました。(変な人でしたかねぇ・・・)
  
さて11:00にスタート開始
20台づつということでMXみたいです。
  
まぁ1周目ということで様子見に・・・
草地の上は問題なく走れますが、林道等黒土の上はアクセル開けると「ツル」アクセル戻すと「ツル」ブレーキかけると「ツルツル」突然、予期せぬところで「ズリ~」
乱暴な操作はすべて出てしまいます・・・
  
遅い人(自分もですが・・・)抜いて調子よく走ってると「すてーん」転ぶし、
突然足つるし・・・、抜いても抜いても結果はいっしょでした・・・
  
そうこうしてるとあのトンネルが見えてきました
  
丘の上から見ていると、出る人よりも入る人が多い・・・
こりゃダメだ・・・
  
しばらく見てたけど上にいても仕方ないので下りて列に並ぶことに・・・
  
ここでトミタ☆さん等に大変ご迷惑お掛けしました。
止まってるところから轍にはまりなかなか上手くスタートできずに・・・
上位を走っている人の足を止めたことに申し訳なく思います。
  
ユンボが入っての整地作業で赤旗がでたそうだ。
その時ですでに90分経過していた。
もうレース中止かなぁとか考えてたら1台づつではあるがトンネル通過が可能となった。
でもここでは、林職の方々のアドバイスと手伝いがあって無事抜けることが出来た。
ほんとにありがとうございました。
またトンネルのうえにmitiさんを発見!
ここしか写真ポイント無いので積極的にアピール!!
写真あるかな?

そんなこんなで今日始めての南側コース(スタートは南側でしたが・・・)
ファイヤーベルトは結構走れます。
赤土はすべるかと思いきや結構グリップしました。
  
でも杉林の林道出口はだめだめでした。  
ここでも轍にはまり脱出できません。
ついつい轍に目が行きよせばいいのにその上を走ってしまいます・・・
押すなり、引くなり、吹かすなり、ばたばた足させ何とか脱出・・・
  
しばらく行くとまた轍。
鉄線が1箇所しか空いてなくラインが3本
ここでも渋滞してたので、今度はバイクを止めて手伝うことにしました。
YZのひとと1台づつもちあげて通過させます。
もう中止になったのか続きのバイクがこなくなったのでバイクをスタート。
ずっと人の走りを見てたので一発クリア。
(やるじゃん俺!)
  
で、2段の登り。ここはラインが見えた気がして一発クリア(やっぱりやるじゃん!!)
  
上りきると目の前がスタート広場。
チェックを受けると「駐車場で待ってるように」とのこと
まだ中止じゃないんだ。と思いつつみんなと話してました。
  
しばらくして2ヒート目スタート
190台一斉スタートは圧巻!!はじめて見た!!!
後から見てると、音とともにスタートする各車。
かっこいい。これいいかも。でも最初のネックにみんなひっかかてたけど・・・
  
ファイヤーベルトはさっき走ったのでなんかいい感じに走れました。
霧すごかったけど・・・
登りとか助走して一気に登ってると突然目の前に黒い陰が!!!
人が倒れてます!ほんと5m先しか見えませんでした。
  
んで杉林抜けるとまた大渋滞。
しばらく端に避けて様子見です。
今日はこんなんばっかり・・・前に行く勇気がほしい・・・(勇気より腕かな!?)
トップライダーは藪に入ったり、列かきわけたり・・・
  
んで、1本ラインが出来たのでここぞと進入。
で、霧の先にマーシャルさんがラインを指していたので跳ね除ける勢いで登坂。
やってみれば難無くクリアーでした。(やっぱり勇気がほしい)
  
その後はセクションも何とかクリアーでチェックへ。
残り40分くらい経ってたけど今日はぜんぜん走ってないので残り時間関係なく2周目へ
  
この周回は早い人たちに追っかけられながら、おっかなびっくり走行です。
でも、引っかかるところ無く走行。
最後の轍にmitiさん発見!
でも、クリアーに気をとられなんかダメダメなセクションでした。
その後の登りはキマッタけど。撮ってくれたかな?
  
でチェックに戻るともうクローズ。
  
あれ~ぇ
  
もうお終い?
今度は、もうちょっと練習しようと心に誓うのでした。
  
  
で、帰って洗車して、洗濯。
バイクの泥落しとともに、外装がドンドン取れていくえっくすでした。
■裸んぼ
Sopujityuu04240004

  

| | Comments (2)

April 24, 2006

グリーンバレーED 春

今年もレースの季節がやってきました。
なかなか冬のレースは出場できなくて・・・
  
今年はNewマシーン投入で、成績が残せる予感が!
  
と言うことで、レポートスタート!!
  
  
グリーンバレーエントリーしてから週間天気が気になる、気になる。
予報は「雨50%」
悪いことに、日がたつごとに70%になり、終いには前日から雨・・・
  
と言うことで、直前にファクトリーまでソフトタイヤを買いに行くのでした。
  
んで、直前の予報は日曜日「曇りのち晴」
この予報にすんご~く期待したのでした。
  
  
で、土曜日は雨降ってさむいので、前泊はやめて当日会場に行くことにしました。
  
土曜日は、タイヤ交換と、リヤフェンダーの交換を行ないました。
「えっくすとあーるはいっしょやろーもん」と高をくくっての交換開始。
  
外していると、あれ?何これ??って感じでした。
初めて触ると?がいっぱいでした。
  
でもすごく軽くなった気がします。
■えっくすとあーるです
Xrp1000052
150p1000054
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
当日会場では、林職さん、うさかめさん、ふみねこさんに挨拶し、それだけで楽しい日でした。
  
おわり・・・
  
てっ、レースレポは?
  
だって、あんまり走ってないもん。
霧がすごくて前が見えません・・・
渋滞全部はまってたもん。
  
あの渋滞で人を押し退けて前に出る勇気はありません・・・

  
でも轍で人の脱出を手伝ってると、色々参考になりました。
クリアーする人とハマル人。乗り方が違うんですね。
止まって、手伝って、ふむふむ。んでGO!!
でっ、ズボ・・・
  
なかなか上手くはいきません・・・
  
  
ストレート等スピードの乗るところは轍にタイヤ取られて上手く走れませんでしたが、
登り等のセクションはラインが見える気がして、またえっくすに助けられながらクリア。
こういった所でマシンの性能がよくわかりました。
足つき性は問題なし。セルが有るので登坂中でのリカバリーもOK。轍にもステップが引っかかりにくいし。
バイクが軽いのか、谷側に倒れそうになっても足ついてセーフ。
今までだと絶対倒れてた!(自慢じゃないけど・・・)
でも下がつながりにくいので、少し回転数を上げてからつながないとストン・・・
エンストです。何回もしました。
立ちゴケもしましたうさPさんの目の前で・・・
  
まだまだ練習が必要です・・・
  
ストレート飛ばして抜いても、転んで抜かれ。
セクションで抜いても、足つって抜かれ。
渋滞、自信が無くてここでも抜かれ。
  
  
やっぱ難しいや、バイクって・・・
楽しいから、まぁ、いっか・・・!?

| | Comments (0)

April 19, 2006

太陽光発電

本日2回目の投稿です。
  
先日我が家に太陽光発電がやってきました。
  
■その写真
Taiyoukou00000019
  
  
  
  
  
  
  
  
リッチ~ィって感じですが中古です。
とある人が住宅の建替に伴い、いらなくなったのをもらいました。(ラッキィ)
  
で、取り付けたのですが、これのレポート。
  
  
まずその製品ですが京○ラです。
移設をお願いするにあたり、旧家に設置した代理店のグラ○ドウェアに連絡。
  
  
なんとも対応の遅い会社です・・・
これにはらかいた前オーナーは、「こんなんなら要らん!」と・・・
自分が連絡しても・・・なんともかんとも・・・
「いま忙しいので、対応できません。今月ほとんど休んでないし・・・」とか
「移設は手間がかかるから・・・まだ1件くらいしかやてないから・・」とか
そんな事きいとらん!!
1ヶ月近くほったらがしといて何ゆうんじゃい!!
  
別の代理店に移設を頼もうとメーカーの販売店に代理店の紹介を依頼。
帰ってきた答えは「保証の問題と、個人情報の問題で紹介できません・・・個人で依頼されるのはかまいませんが・・・どこも受けないでしょうが・・・」
  
「は~ぁ!?」
  
頭きたので自分で代理店を探す道へ。
  
まずWebをチェック。

全国ローコスト太○光発電研究会なるものを発見!!
早速、事務局に会員の紹介を依頼しました。
  
すると早々に、福岡の会員さまを紹介頂きました。
ただ紹介いただいた会社は、シャープと三菱しか取り扱っていません。
「京○ラの架台が手に入りません・・・入手できれば作業は行なえますが・・・」
「心当たりを当たってみます・・・」
との親切な対応でした。
  
でも「どこを当たっても取り付けた代理店に行ってくれ」との回答だったそうです。
で、その方からもメーカー販売店に掛け合っていただきました。
  
そうすると先に連絡した販売店の担当者から早々に連絡がありました。
  
「代理店の紹介は出来ませんが、グラ○ドウェアに対し指導いたします」みたいな返答でした。
  
数分もせずグラ○ドウェアの支店長から電話が・・・
「○○円にしますので、お願いできませんでしょうか?」
いいえ、お金の話をしてるのではありません。対応のことを言っているのです。
電話での話し方、対応の迅速さ、どれをとってもお宅の会社には頼みたくないのです。
  
とは言っても、解体の日は迫ってますので、
「まだ一度も説明を受けてません。説明に来てください」と言って電話を切りました。
  
後日、支店長と工事の担当者が説明にきたのですが、工事の担当者はビックリな事に、
初対面にもかかわらず、頭にバンダナ姿・・・えっ!
  
自分の建設業に携わっていますが、挨拶するときは、ヘルメット取りますが・・・
  
まぁ個人的な主観はおいといて、工事の内容を説明してほしいのに、システム内容は前オーナーのファイルに入ってます。とのよくわからない説明。
  
一度、悪い印象をもつとすべてにおいて悪く見えてしまいます・・・
でもそれはしかたないよねぇ・・・
  
とは言っても解体まで2,3日くらいしかないので、そこの会社と契約・・・
  
  
んで、取り付けてみて解った事。
①太陽光発電は決して儲かりません。元も取れません。
(発電量3kwh程度で5年間使用の機械で11,555kwhで引き受けました。売電の単価14円程度で計算すると、161,770円。設置に250万から300万程度かかっているとすると80年から100年くらいかかっちゃうよ・・・
まぁ、銀行に預けてもたいした金利つかないから、投資を思えば少しはいいらしい・・・)
②電化でナイトみたいな契約なら少しは結果がちがうのかも?
(安い夜間電力を多く使って、単価の高い昼間に電気をつっくて売る。共働き等で昼間電気を使わなければアリかも?!)
③結局、環境に良いことをしていると言う自己満足の世界みたいです。
(世界中がこれを付けるとほんとにいいかも。製造や廃棄における環境負荷がどのくらいか知りませんが・・・)
  
  
と、いうことで太陽光を検討中の方は今一度ご検討を・・・
設置を含め業者の選定も大切ですよ。
(京○ラの販売システムや代理店のグラ○ドウェアの対応は本当に要検討と思います)
  
あと、世の中、親切な人たくさんいるみたい。捨てたもんじゃないね。今回の収穫。
お世話になった方、ありがとうございました。
あんまり名前等出せませんが、勉強になりました。

| | Comments (0)

«グリーンバレーへ向けて!!